スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- | | スポンサー広告

シャーペンしんちゃん

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:18:53.62 ID:pj3RZ1VA0
みさえ(39)「ちょっ・・・ちょっとしんのすけ!」

しんのすけ(15)「なに」

みさえ「あんた、黙って出て行くことないじゃない!」

しんのすけ「あー・・・」

みさえ「・・・今日はちゃんとまっすぐ帰ってくるんでしょ?」

しんのすけ「・・・」


バタン




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:21:06.89 ID:pj3RZ1VA0
風間「おっす、しんのすけ!」

しんのすけ「なんだよ。高校あがったら話しかけんなっつったじゃん」

風間「あれ本気だったのかよ・・・。お前最近変だぜ?
制服もしょっぱなからこんなに着崩して・・・」

しんのすけ「関係ねーよ」





5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:24:54.19 ID:NzkhZwgf0
う~わ



6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:26:40.48 ID:pj3RZ1VA0
しんのすけ「・・・懐かしいな、オニギリ」

マサオ「なんだよ。どけよ。」

しんのすけ「偉くなったじゃん。高校入学早々レギュラー確定か」

マサオ「・・・朝練あるから」




8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:31:08.30 ID:pj3RZ1VA0
しんのすけ「待てよ。ちょい付き合えよ」
まさお「なんだよ・・・時間ないんだけど」
しんのすけ「お前、どっちで投げるの?」
まさお「左だけど・・・」
しんのすけ「クレヨンもいっつも左だったもんな、お前」
まさお「昔の癖ってなかなか抜けないから」

風間「おーい、何やってんだよしんのすけ。教室入ろうぜー」




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:33:57.58 ID:NzkhZwgf0
「まさお君が調子乗ってて胸糞悪いから、まさお君の左腕を折るゾ」




15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:33:59.73 ID:pj3RZ1VA0
しんのすけ「ウルセー!!先入っとけよテメェ!!」
まさお「風間くんじゃん。行けよ。あいつクラスでなかなかなじめてないんだろ?」
しんのすけ「ウゼーよな。いつも俺の顔色伺ってきてよ・・・」
まさお「そんな言い方すんなよ。」
しんのすけ「関係ねーじゃん。じゃな。」
まさお「待てよしんのすけ!!」

しんのすけ「なに?」

まさお「腕が治ったら野球するって言ってたじゃないか・・・」




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:35:14.85 ID:Q56A/+FfO
ひまわりマダー^^?



19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:36:31.91 ID:7knxSa+UO
しんのすけがグレた原因はシロの死であった・・・・




20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:37:47.84 ID:pj3RZ1VA0
しんのすけ「・・・関係ねーよ」


教室

風間「それでな、ママがさー。東大に入るためにき予備校をいくつもさ・・・
あれ、どっか行くのか?僕もつれてけよ」
しんのすけ「ついて来たら殺す」
風間「・・・おいおいなんだよ、機嫌悪いな」
しんのすけ「・・・」
風間「もう始業だぜ?フケんのかよー!」
しんのすけ「・・・関係ねぇよ」


スパーン スパーン

しんのすけ「(まさおの奴、こんなに野球に熱中するなんてな)」

まさお「!」

しんのすけ「よぉ。」

まさお「なんだよ。またお前かよ。授業は?」

しんのすけ「お互い様だろ」





21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:38:48.36 ID:VJ24B/NL0
>スパーン スパーン
性的な音かと思った




22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:39:17.03 ID:1UwIRp2fO
この感じだとトオルちゃん小中高とお受験失敗かよwww




23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:40:08.98 ID:VwB3z40V0
トオルちゃんがダメ人間すぎる




24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:41:10.08 ID:pj3RZ1VA0
みさえ「おかえりなさい・・・今何時だと思ってるの?」

しんのすけ「夜中の11時」

みさえ「・・・ねぇ、いつも何してるの?パパもう帰ってカンカンよ。
どう言い訳するつもりなの?」

しんのすけ「関係ねーだろ」

ひまわり(10)「おにーちゃん!おかえりなさい!」

しんのすけ「・・・」

みさえ「ひまわり、起きちゃったの?寝なさい。
パパとママは、しんのすけとお話があるから」

ひまわり「えー?私抜きでー?」

みさえ「いいから、布団入ってなさい」

ひまわり「はーい」




25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:41:49.16 ID:VJ24B/NL0
ひまわりキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:45:05.95 ID:pj3RZ1VA0
パタン

ひろし(45)「しんのすけ・・・そこに座れ」

しんのすけ「・・・」

ひろし「俺もお前ぐらいの時は適当やってたから、そのことを責めるつもりはない!」

みさえ「あなた!!甘やかさないで!
こんな遅くに帰ってくるなんて・・・悪い子たちと一緒にいるんじゃないでしょうね!」

しんのすけ「・・・」

ひろし「まぁ落ち着けよ。なぁしんのすけ、父ちゃんが気になってるのは
お前が中学生の頃、あんなに熱中してた野球のことなんだ。
怪我をしたことがネックになって、いつまでもお前をそんなに暗い状態に
してるんじゃないかってな」

しんのすけ「・・・せーよ・・・」

ひろし「え?」

しんのすけ「ウルセーんだよ!!!!!!関係ねーだろ!!!!!!!!!」

バァン!




31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:46:54.48 ID:q269IzcE0
いい親父www




33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:48:22.43 ID:pj3RZ1VA0
翌朝

みさえ「しんのすけ・・・そろそろ起き・・・あら?
いないわ・・・。
あの子、朝だけは強いんだから・・・」

河川敷


スパーン スパーン

まさお「今日も来たのかよ。迷惑なんだけど。」
しんのすけ「オニギリつっめたーい。おい一個グローブ貸せよ。
キャッチボールしようぜ」
まさお「あんまり乱暴に使うなよ」
しんのすけ「わかってるって」




34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 01:51:42.60 ID:pj3RZ1VA0
スパーン スパーン

・・・
まさお「なぁしんのすけ、ひとつ聞いていい?」
しんのすけ「なに?」
まさお「野球、嫌いになったのか?」
しんのすけ「いや、ぜんぜん。」
まさお「よかった。だったら野球部に入ってこいよ。
また、俺の投げるボール捕ってくれよ」

しんのすけ「・・・それはできねえ」

まさお「なんでだよ。怪我はもうすっかりいいんだろ?
こうしてキャッチボールできてるわけだし。
打撃だって、しばらく打てば感覚は取り戻すと思うよ」

しんのすけ「うるせーな、どいつもこいつも。」




40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:02:55.60 ID:pj3RZ1VA0
教室

ネネ「ねーねー、まさおくんに彼女できたんですって!知ってたー?」
風間「へー!やるなぁあいつも!なぁしんのすけ?」
しんのすけ「・・・(そんなことにうつつをぬかしてたのかあいつ)」
風間「で、その子ってなんて子なの?」
ネネ「ふふ、聞いて驚かないでね、しんちゃんの知り合いのお姉さんよ!」
しんのすけ「・・・は?」
ネネ「だから、あの人よ!ななこおねーさん!しんちゃんもよくお世話になってたでしょ?」




41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:04:35.54 ID:iWuAiormO
しんのすけ死亡




42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:07:25.90 ID:r7HFJkS+0
しんのすけにはあいちゃんがいるじゃない




44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:08:27.11 ID:pj3RZ1VA0
しんのすけ「・・・冗談だろ?」
ネネ「この桜庭ネネをなめてもらっちゃあ困るわ!」
風間「まさおくんって結構年上好きそうだもんなー。
ななこおねーさんったら、もう28か29になるよなー?」
ネネ「でもいい女は年とらないのよ!」
風間「それもそうだねw」

しんのすけ「・・・・」



スパーン スパーン

まさお「また来たの」
しんのすけ「聞きたいことがあって」
まさお「ななこさんのことでしょ?」
しんのすけ「・・・」
まさお「ネネちゃんがきっとお前にもバラしてるだろうと思って」
しんのすけ「俺、昔から好きだったんだよ。」
まさお「・・・ぷっ。お姉さんとしてだろ?
だから俺のことからかいにきたんだろ?ババァキラーだって」
しんのすけ「・・・はは。そうだな。
『ババァキラー』」




45 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:14:05.47 ID:ZYLpYpCy0
絵面が想像できねえww




46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:14:59.61 ID:pj3RZ1VA0
日曜日

ひまわり「おにーちゃーん!ここ教えてよー!!」
しんのすけ「うっせー、今考え事してんの」
ひまわり「えー?どうしたの?おぐあい悪いの?」
しんのすけ「ちがうちがう。いいよ心配しなくて」
みさえ「二人ともーごはん・・・ってあれ?
しんのすけーどうしたのよ頭なんかかかえちゃって」
ひまわり「おにーちゃん、元気ないのー」
しんのすけ「・・・関係ねーよ」
みさえ「・・・ならいいわよ。カレーさめちゃうわよ」
しんのすけ「・・・」
ひまわり「わーい!今日カレー?」

パタン
カチャ

みさえ「そうそうしんのすけ。来週の土曜日、ななこさんが
久々にしんのすけやひまわりの顔が見たいって言ってきたのよ。
その日はあけておいてね」
しんのすけ「!!・・・あぁ」
みさえ「ななこさんのこととなると返事するわねw
やっぱり昔と変わりないものねー、おねーさんへの憧れって」

しんのすけ「ウゼーから早くドアしめろ」
みさえ「はいはいw」


しんのすけ「なんで今更・・・」





48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:21:00.95 ID:pj3RZ1VA0
スパーン スパーン

まさお「もう夜7時ですよ。」
しんのすけ「俺は本気で好きだったんだ」
まさお「・・・なんの話?」
しんのすけ「あん頃はガキだったから、もう今となっちゃどうでもいいとか
自分では思ってたんだけど、やっぱり変わらなかった」
まさお「だからなんの話?」
しんのすけ「・・・」

まさお「・・・俺さぁ、正直しんのすけが怪我したって聞いたとき
嬉しいとさえ思ったんだよね。」
しんのすけ「・・・」
まさお「じゃなきゃ俺、いつまでたってもお前に負けてたからさ。
野球においては」
しんのすけ「・・・」
まさお「今はお前に負ける気がしねーよ」
しんのすけ「・・・」

ジリッ

まさお「え、何・・・」

バコッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:25:08.10 ID:pj3RZ1VA0
風間「よお!しんのすけ!!」
しんのすけ「・・・」
風間「お前こんな時間に何してたの?
僕は塾の帰りなんだけど」

しんのすけ「お前が東大なんかに行けるわけねーよ」
風間「えっ・・・」
しんのすけ「グズだし要領悪いし、俺みたいなのに金魚のフンみたいにくっついてるし
いいとこねーじゃん。」
風間「・・・」
しんのすけ「・・・」

風間「へへっ・・・えへへっ・・・そそそそうだね・・・
あはは!ほんと!僕東大行けないかもしれない!」

しんのすけ「・・・何笑ってんだ」
風間「へ・・・?」
しんのすけ「お前も変わったな。昔はこんなこと言ったら絶対キレてたろ。」
風間「そうだっけ・・・?えへへ」
しんのすけ「お前のそういうところがムカつくんだよ。
嫌なこと言われてヘラヘラしやがって」




55 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:27:16.03 ID:pj3RZ1VA0
風間「どうしたんだよ・・・また不機嫌モード?」
しんのすけ「うるせー・・・」
風間「ほんとはまさおくんみたいに野球やりたいんじゃないの?」


しんのすけ「・・・・・・・・・・・・・」

ドカッ ガシッ ボカッ




56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:31:09.14 ID:pj3RZ1VA0
風間ママ「一体どう責任を取ってくださいますの!?
いくら昔からの友達だからって、こればっかりは許せませんよ!」

みさえ「本当に申し訳ありません・・・この子にはきつく言っておきますから
どうか許してください・・・
トオルくんのお顔の傷の治療費も全てうちで負担させていただきますから・・・」

風間ママ「・・・お宅の子、昔と違ってとんでもない子になりましたわね。
野球をやって少しでもマシになったかと思えばこのザマだものね。
しんのすけくん、二度とトオルちゃんと関わらないでちょうだい!」

みさえ「・・・っ」

しんのすけ「・・・」




57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:32:27.73 ID:5y79z8zYO
シリアスだなー
たまには良いか




58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:33:18.47 ID:2sXUkBGMO
うわぁと思いつつもも見てしまう




59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:34:06.68 ID:4r9YFDl3O
しんのすけ駄目過ぎるWWWWW




61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:34:56.20 ID:pj3RZ1VA0
病院からの帰り道

みさえ「・・・買い物寄っていい?しんのすけ。」
しんのすけ「・・・」


みさえ「これ、たっかーい!もうちょっとまけてよォ!!」
八百屋「だめだね。オバサンはほんとに値切るのだけはうまいんだからー」

しんのすけ「・・・」


みさえ「昔より、「オバサン」って言われること、増えちゃった・・・」
しんのすけ「・・・」
みさえ「それでもまだしんのすけが幼稚園くらいだった頃とは
あまり変わってないつもり。」
しんのすけ「・・・」
みさえ「しんのすけは・・・どこで変わっちゃったのかなあ・・・?
・・・・・・・ウワアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!!」

しんのすけ「・・・っ」




62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:36:35.78 ID:zyu/KlDG0
うわあああああああ




64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:38:37.74 ID:ZYLpYpCy0
ぶわああああああああああ




95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:59:04.23 ID:zt4xdkmJO
>>61
この時みさえに何が起きたの?


>>95
泣き崩れてます。表現稚拙でサーセン





66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:39:02.34 ID:pj3RZ1VA0
家  二階の自室で塞ぎこむしんのすけ

ひろし「しんのすけー、ちょっと下りてこれるかー?」
しんのすけ「・・・」

タン タン タン

ひろし「帰ってきたらみさえはワンワン泣くし、お前も困ったろ。
ずっと何も食べてないしな。ほら、これでいいならあるぞ。食え」

パシッ

しんのすけ「チョコビ・・・」

ひろし「なんてなw冗談だよ。今煮込みうどん作ってやるからな」
しんのすけ「・・・母ちゃんは?」
ひろし「おケイさんとこにひまわり連れて行っちゃったよ。」
しんのすけ「ふうん・・・」





70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:42:09.27 ID:pj3RZ1VA0
20分後

ひろし「そうら、できた」
しんのすけ「・・・」
ひろし「これでも少しは料理うまくなってるだろ?w
意外とオツな味だから食ってみろってww」

ズゾゾ・・・

ひろし「なぁしんのすけ。風間くん殴っちゃったとき、どんな気分だったんだ?」

しんのすけ「・・・」

ひろし「言葉が見つかる範囲でいいから、話してくれないか」


しんのすけ「別に・・・野球やりたいんじゃないかってどいつもこいつもしつこかったから
カッときたんだよ」





73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:44:21.78 ID:zt4xdkmJO
みさえに何があったんだ




74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:44:36.94 ID:trb08MFCO
寝られなくなったじゃないか




75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:45:56.81 ID:pj3RZ1VA0
ひろし「そっかそっか。父ちゃんはいいと思うぞ。
ムカついちゃうのは人として当たり前だからな。」
しんのすけ「・・・」
ひろし「でも大事なのはその後で、ただ殴って「スッキリした」
じゃいけないんだ。」
しんのすけ「どういうこと?」
ひろし「だからさ・・・こう、自分は本当はどう思ってるのか、みたいな。」
しんのすけ「・・・よくわかんない。」
ひろし「野球・・・やりたくないのか?」

しんのすけ「・・・」

ひろし「今は分からない?」
しんのすけ「・・・うん」
ひろし「そっか。ごめんな、無理に聞いちゃって」




76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:46:50.63 ID:2sXUkBGMO
さすがひろし




78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:48:08.30 ID:YrjA6PaHO
なんていうか、ひろし頑張ってるよな。いや、このぐらいの年の子持ってる人はこんなんなのかもしんないけどさ。




79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:48:15.35 ID:JJWXW+WaO
しんのすけ「…俺、東大行きたいんだ」
ひろし「それは無理」




80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/04/23(水) 02:48:41.18 ID:2bpvrdeh0
既に泣いてる俺ほどの早漏はいない




81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:49:01.72 ID:pj3RZ1VA0
みさえ「ただいま・・・」
ひまわり「ただいまー!!」

しんのすけ「母ちゃん」
みさえ「何よ・・・改まっちゃって。」
しんのすけ「ごめん。」
みさえ「・・・」
しんのすけ「ちゃんと、風間にも謝るから」
みさえ「・・・よろしい。」

ひまわり「えーっ!?おにーちゃん!風間くんと喧嘩したのー!?」




84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/04/23(水) 02:50:56.76 ID:H3KRrSFGO
ひまわりがプレシア




87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:53:23.08 ID:pj3RZ1VA0
土曜日午前 病院にて

風間「おっ、しんのすけー!きたなー!」
しんのすけ「お前んちのママにめちゃくちゃイヤな顔されたけどなw」
風間「気にすんなw」
しんのすけ「怪我の具合はどうだ?」
風間「まだ少し腫れてるけど、だいぶ引いたよ。
お前、いろんな人に怒られたんじゃない?」
しんのすけ「まーな。お前のママのおかげで停学にもなったぜ」
風間「うげっ!やっべーごめーん!!あちゃーほんとごめんなー」
しんのすけ「・・・」
風間「なんだよ・・・」
しんのすけ「・・・」

風間「・・・わかったよ。ほんとは死ぬほどムカついてるから、退院したら
一発くらい殴らせろ」

しんのすけ「おうw」




91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 02:57:14.38 ID:pj3RZ1VA0
午後

ななこ「こんにちはー!お久しぶりでーす」
みさえ「いらっしゃーい!!わぁー久しぶりねー!!」
ななこ「オバサンになってますよねwもう肌のハリもなくなっちゃってw」
みさえ「なにいってんの!やっぱり美人はいつになっても美人なのねー
ささ!奥でしんのすけとひまわり、待ってるわよ!」
ななこ「わぁ!ちょっとドキドキしちゃうなーw」

ガラ・・・




96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:00:38.26 ID:pj3RZ1VA0
ひまわり「ななこちゃーーん!!!」
ななこ「まーひまわりちゃん!おっきくなったねー!!
この髪はママに編んでもらったのー?」
ひまわり「うん!ママにいっつもやってもらってるのー!」
ななこ「そっかーいいねー!みつあみ、似合ってるよー!」

しんのすけ「・・・」
ななこ「・・・しんちゃん?しんちゃん!すごい!かっこよくなってる!!」
しんのすけ「ドモ・・・」
ななこ「あれー、オバサン相手に照れてるのかなー?」
しんのすけ「昔みたいにやってほしい?」
ななこ「いや、遠慮しとくわw」




100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:03:57.72 ID:wd2Ymr62O
かなりリアルな思春期だなしんのすけ・・
まぁシャーペンだもんな




101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:05:05.52 ID:pj3RZ1VA0
ななこ「しんちゃん、野球がんばってる?」
しんのすけ「今怪我してて・・・」
ひまわり「ウソだー!もう治ってるくせにー!」
ななこ「怪我してたんだ・・・知らなかった。
もうそろそろできる感じなの?」
しんのすけ「まぁ、できないことはない」
ななこ「あらら、もうやりたくないの?」
しんのすけ「・・・うん。」
ななこ「残念だなー。小学生の頃はあんなにうまかったのにー」
しんのすけ「中学でも一応うまかったつもり」
ななこ「じゃあブランクはそんなにないのね。」
しんのすけ「えっ」
ななこ「いつか、きっとまたやりたくなる日がくると思う。
しんちゃんなら。そんな気がする」
しんのすけ「・・・」




106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:07:35.01 ID:pj3RZ1VA0
みさえ「ひまわりー!お茶もってってー!」
ひまわり「はーい!」

タタタ・・

しんのすけ「・・・おねーさん」
ななこ「ん?」
しんのすけ「・・・」
ななこ「?」
しんのすけ「・・・なんでもない」
ななこ「変なしんちゃんw」





108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:10:18.78 ID:pj3RZ1VA0


ななこ「今日はとっても楽しかった!またいつか、ここに来させてね
しんちゃんが結婚しちゃわないうちにw」
しんのすけ「・・・」
みさえ「しんのすけ!おねーさんを駅まで送ってあげて!」
ななこ「あらあら!いいのにー」
みさえ「しんのすけも名残惜しいことでしょーからwほらいってきな!」
ななこ「あらあらwありがとうw」
しんのすけ「・・・」

・・・

ななこ「じゃあしんちゃん、ここまででいいから。またね。」
しんのすけ「うん。」





111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:11:40.27 ID:pj3RZ1VA0










しんのすけ「おねーさん!」

ななこ「はい?」
しんのすけ「俺・・・やっぱ野球やりたいかもしれない」
ななこ「ほんとー!?がんばってね!応援してるから」





113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:15:37.63 ID:pj3RZ1VA0
ガタンゴトン・・・

しんのすけ「・・・」



スパーン スパーン

まさお「・・・何しにきたの」
しんのすけ「悪かった。この前」
まさお「もういいよ。治ったし。試合にはさしつかえないし」
しんのすけ「俺、野球部入る」

コロン・・・

まさお「・・・そっか。がんばれよ」
しんのすけ「お前、おねーさん幸せにできる?」
まさお「何聞いてんだ、気持ち悪い」
しんのすけ「うっせー殺すぞ」
まさお「・・・まぁ、好きだから」
しんのすけ「よしよし。グローブある?」
まさお「汚すなよ」




114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:15:58.49 ID:2SsH9qKuO
やっぱまさおのことは聞けないんだなぁ




115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:16:34.09 ID:+qWyc94r0
なんだよこれ…なんだよ…




116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:17:17.56 ID:UQKIiQGd0
ボーちゃんはもう・・・




117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:17:53.75 ID:9cJic6wP0
ボー様はきっと生徒会長をやっているに違いない




124 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:20:31.38 ID:pj3RZ1VA0
俺の話はとりあえずここで終わり

ぼーちゃんすっかり忘れてたww
ぼーちゃんが気になるなら続きを自由に書いてほしいw

おやすみ




125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:20:59.85 ID:9cJic6wP0
>>1乙




126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/04/23(水) 03:21:06.16 ID:u+kWBbzn0
こ、ここで終わり・・・




129 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:21:46.90 ID:PKiG39DnO
なん…だと…




128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:21:18.49 ID:zt4xdkmJO
お前らは高校生のしんちゃん想像するときってあのプニプニほっぺのまま?
あのほっぺのせいで高校生しんちゃんが想像出来んw




136 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:23:30.83 ID:9cJic6wP0
しんのすけ「そういやさぁ・・・」
まさお「うん?」
しんのすけ「アイツ、最近見ねえな」
まさお「アイツ・・・ボーちゃんか?」
しんのすけ「いい年してちゃん付けはねぇだろ・・・」





148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:26:49.57 ID:wd2Ymr62O
>>136
よし、続編はおまい頼んだ




153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:31:54.10 ID:9cJic6wP0
しんのすけ「中学のときに学校別になって、それ以来会ってないからな」
まさお「まぁ、中学のときは、お互い忙しかっただろ」
しんのすけ「・・・まぁな」
まさお「つーかお前、呼び出し食らってない日、あったか?」
しんのすけ「・・・うるせぇよ、また顔面凹ますぞ」
まさお「おー怖い怖い」
しんのすけ「・・・・・・」







162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:38:00.14 ID:9cJic6wP0
まさお「・・・まぁ、あれだ」
しんのすけ「いいかげん言えよ。なんか都合悪い事でもあんのか?」
まさお「別にねーけどよ・・・」
しんのすけ「・・・相変わらず肝心なとこでウジウジするな、お前」
まさお「はぁ・・・」

まさお「テレビ、見たか?」
しんのすけ「いや・・・最近は見てねえな」
まさお「今すぐ帰ってテレビつけろ。そうすりゃわかるさ」
しんのすけ「・・・・・・は?」





149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/04/23(水) 03:27:09.28 ID:aeXOl1Mm0
誰か想像図描いてみてくれよ




163 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:38:16.63 ID:bS6uaKW00
成長したらひろしに似た顔の形になると予想して






165 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:40:12.09 ID:Fac4z1uAO
>>163
ありそうだww




169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:41:26.03 ID:HP99X35QO
>>163 これは良い球児ww




172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/04/23(水) 03:41:46.15 ID:aeXOl1Mm0
>>163
昭和臭がするがアリそうw





176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:42:56.07 ID:9cJic6wP0
~帰宅後~

みさえ「おかえりなさ・・・どうしたの、そんなに急いで?」
しんのすけ「・・・・・・」
ひまわり「あ、おにーちゃん、おかえりー!」

テレビをつけるしんのすけ

しんのすけ「なんだ・・・こりゃ・・・?」

テレビ「では、今期期待の高校生ピッチャー、ボー君にインタビューしたいと思います!」
ボーちゃん「ハハッ、こういうのって、やっぱり照れますね・・・」

しんのすけ「なんでお前が・・・そんなトコにいるんだ?」





180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:44:12.76 ID:2sXUkBGMO
ハナカミ王子かよw




186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:48:28.59 ID:Um0P8k3AO
>>180www




181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/04/23(水) 03:44:44.43 ID:u+kWBbzn0
ボーちゃん出世したな・・・




183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:47:25.11 ID:9cJic6wP0
インタビュアー「さて、10年に一人の逸材といわれたボー君ですが・・・」
ボーちゃん「そんな事は無いですよ・・・僕はただ、好きなことをやっていただけですから」
インタビュアー「いやー、やっぱり言う事が違いますねー!」
ボーちゃん「いえ、そんな事は・・・」

みさえ「あら、ボーちゃんじゃない。立派になったわねぇ」
ひまわり「あー、鼻水のお兄ちゃんだー!」
しんのすけ「・・・・・・」





190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:53:25.69 ID:9cJic6wP0
しんのすけ「なんで・・・」
みさえ「あら、知らなかったの?」
しんのすけ「・・・え?」
みさえ「ボーちゃん、中学のときから凄かったのよ?
    高校生相手に何度も試合したり、選抜メンバーに選ばれたり」
ひまわり「あー、また鼻水でてるー。チーンしなきゃだめだよー」


もう寝ます。>>1乙でした





192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 03:54:15.95 ID:nW+ihcyy0
誰か、書き手はおらぬかああああ




193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 04:07:29.08 ID:FlS87x8G0
シャーペンしんちゃん
「将来将来ってうるさいんだゾ」


キーンコーンカーンコーン
先生「・・・じゃあ今日は布村と野原と林だな、このあと進路指導室にくるように
   以上だ。桜田」
ネネ「起立、礼」

ガタガタ、ガヤガヤ

しんのすけ「進路指導なんてオラ面倒だゾ。行かなくていいよな」
ネネ「しんのすけ、いい加減進学か就職かだけでも決めなきゃまずいよ」
しんのすけ「オラはネネんちに永久就職するゾ」
ネネ「はいはい。でも私フリーターとは結婚するつもりないから」
しんのすけ「うーん、いけずぅ」
ネネ「じゃ、今日は私先帰ってるね。先生とちゃんと相談するんだよ」
しんのすけ「ほっほーい」


ネネ「・・・ま、大丈夫よね」






198 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 04:17:02.69 ID:O8ATmeqP0




こうですか?わかりません




200 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 04:17:39.92 ID:FlS87x8G0
先生「じゃあ次、野原」
しんのすけ「ほっほーい」

ガラガラ

しんのすけ「お失礼いたしますぅ」
先生「おう、そこ座れ
    で、お前どうすんだ?大学行く気はあるのか」
しんのすけ「オラ、べつにどっちでもいいゾ」
先生「どっちでもいいってなんだ」
しんのすけ「だからどっちでもいいんだゾ」
先生「それでも将来やりたいことくらいあるだろ?」
しんのすけ「・・・」
先生「少しは真面目に将来について考えてみろよ
    ほら、漠然とでもいいから、将来やりたいこととか何かないか?」
しんのすけ「・・・やりたいことなんて」
先生「ん?」
しんのすけ「1番やりたいことなんて、もうできやしないんだよ!」

ガタッ

先生「おい、野原まだ話は・・・」
しんのすけ「オラの欄は先生が適当に書いといてくれてかまわないゾ」
先生「おいっ、野原!」

ガラガラ、バタン





204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 04:34:44.95 ID:FlS87x8G0
しんのすけ「ゆーめのエンドはいつーもー めざましきたりて」

パスーンパスーン

野球部「あ、キャプテン!ちゅーっす!」
しんのすけ「おいおい、もうオラはキャプテンじゃないゾ」
野球部「あ、すません!つい
    こんな時間までどうしたんすか」
しんのすけ「ああ、ちょっと野暮用でな
       お前らは、今日は自主練だっけか?」
野球部「そっす!」
しんのすけ「がんばれよ、じゃーな」
野球部「あれ?今日は見てってくれないんですか?
    まさお先輩もあっちで1年見てくれてますよ?」
しんのすけ「・・・わりぃ、たまたま通りかかっただけだから
       ランニングさぼるんじゃないゾ?」
野球部「ちゅーっす!」


しんのすけ「・・・まさお」

カキーン





205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/04/23(水) 04:38:32.27 ID:aeXOl1Mm0
あだち充っぽくなってきたw





209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 05:05:04.34 ID:FlS87x8G0
ネネ「あーあ、しんのすけどうするつもりなんだろ」

てくてく

風間「あ、おーいネネちゃーん」
ネネ「あ、風間くん、やほっ」
風間「あれ?しんのすけは?」
ネネ「なんか進路指導だってさ」
風間「へー、そういやあいつってどこ受けんの?」
ネネ「んー、まだ決めてないみたい」
風間「そうなんだ
   でもあいつ頭いいからな、なんとでもなるよなー」
ネネ「ていうかね、進学するどうかもわかんないって」
風間「ふーん、あれ?ってかあいつ野球はどうすんの?」
ネネ「わかんない。でも予選で負けてから本当にやめたみたいだし」
風間「そうなんだ、ちょっともったいないな」
ネネ「ね、風間くんはどうするの?」
風間「オヤジの会社の工場で働くことにしたよ
   無理して大学行ってもしょうがないし。じゃ、僕これからバイトだから」

ぱたぱたぱた

ネネ「夜電話してみるかな」





212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 05:23:27.97 ID:FlS87x8G0
がちゃ

しんのすけ「おかえりー」
ひまわり「あ、にいちゃんおかえり」
しんのすけ「あれ?ひま、部活は?」
ひまわり「今日からテスト週間なの
     ちょうどよかった兄ちゃん、練習つきあってよ」
しんのすけ「えー」
ひまわり「どうせ暇なんでしょ」

パスーン パスーン

しんのすけ「あのさー」パスーン
ひまわり「何ー?」パスーン
しんのすけ「なんでソフトなんてはじめたんだよ」パスーン
ひまわり「別にー パスーン
      なんか体育の水谷先生に無理やり入れられただけだし」パスーン
しんのすけ「なんだよそれ」パスーン
ひまわり「野原の妹なら絶対うまくなるはずだーって パスーン
      あ、水谷先生気にしてたよ?野原は高校でても野球やるのかって」 パスーン
しんのすけ「っ!」ヒュッ
ひまわり「って、ちょ、球速いって」コロコロコロ
しんのすけ「・・・」
ひまわり「もうっ、私はじめたばっかなんだから手加減してよね」タッタッタッタッ
しんのすけ「オラ帰る」
ひまわり「え?ちょっと、兄ちゃん?」


しんのすけ「・・・そんなの、オラもわかんないゾ」






216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 05:41:56.96 ID:FlS87x8G0
誰も読んでない+課題やらなきゃ+書けない=放置します

一応の構想としては
・甲子園予選後、夏休み中は推薦を期待してまさおと練習を続ける
・夏休み終わりがけにまさおにだけ大学から推薦がくる
・しんのすけ、野球をあきらめるが、特に他にやりたいこともないまま暮らす
・彼女であるネネちゃんが心配してしんのすけにいろいろという
・しんのすけ、逆切れ。ネネちゃんを傷つける
・いろいろあって、まさおとしんのすけの殴り合い
・しんのすけ、大学に進学し、野球を続けることにする

みたいな感じにするつもりでした





223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/04/23(水) 05:58:20.15 ID:KafSw3/xO
>>216
おまいの文が一番しんのすけっぽくてよかったよ、乙


てか何でみんな野球なの?



225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 06:03:21.72 ID:wd2Ymr62O
>>216
読んでないわけないだろ…


>>223
>>1の続きとかパロ意識してるからじゃね?




222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 05:58:11.64 ID:wd2Ymr62O
マサオ君は輪郭もそのままだと思うんだ…






224 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 05:59:26.24 ID:ntYBLyg+0
>>222
うめぇw

まあおにぎりって呼ばれるぐらいだしなwww




231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 06:21:48.10 ID:FlS87x8G0
みさえ「はい・・・よくいっておきます・・・はい、失礼いたします・・・わざわざありがとうございました」

カチャ

みさえ「ふぅ、何のつもりなんだろ、あいつ」

ガチャ

ひまわり「ただいまー」
みさえ「あ、おかえりー、あれ?しんのすけと一緒なんじゃなかったの?」
ひまわり「あれ?兄ちゃん先帰ってると思ってたけど」





232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 06:22:10.27 ID:FlS87x8G0
カランコローン

風間「いらっしゃーい・・・なんだ、しんのすけか」
しんのすけ「・・・アイスコーヒー」
風間「はいよ」

風間「おまたせいたしましたー」
しんのすけ「・・・」
風間「ん?どうした?」
しんのすけ「・・・風間くんこそなんでオラの前に座ってんだ?仕事中だゾ?」
風間「いーんだよ、どうせ客もいないし
   あ、そうだ。ネネちゃんが何か心配そうだったよ」
しんのすけ「・・・」
風間「なあ、しんのすけ。僕が言うことじゃないかも知れないけどさ、
   そろそろ卒業してからのこと考えたほうがいいんじゃないのか?」
しんのすけ「・・・」
風間「ネネちゃんだってさ・・・・・・ま、でもしんのすけは僕と違って野球も勉強も人よりできるし、なんとでもなるよな」
しんのすけ「・・・」
風間「さて、と、仕事するかな。帰るとき一応声かけてよね」






230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 06:16:37.72 ID:L8sjTP8F0
えんぴつしんちゃんなら実際にあったけどな




237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 06:29:50.88 ID:FlS87x8G0
ひろし「ただいまー」
みさえ、ひまわり「「おかえりー」」
ひろし「あれ?しんのすけはどっか行ってるのか?」
ひまわり「夕方あたしとキャッチボールしたあとどっか行っちゃった」
ひろし「ふーん・・・ま、それより飯にすっか」


ヴーヴー ヴーヴー
しんのすけ「ん?『何時に帰るか連絡ください みさえ』」
パタン
ヴーヴー ヴーヴー
しんのすけ「今度は誰だよ
       えと、『いま電話してもいいかな? ネネ』」






242 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 06:42:41.51 ID:FlS87x8G0
ヴーヴーヴー ヴーヴーヴー ぴっ
しんのすけ「もしもしカメよカメさんよー」
ネネ「あ、しんのすけ?」
しんのすけ「どうかした?」
ネネ「ううん、ちょっと声ききたいなーって
   そういえば今日ね、風間くんに会ったよ」
しんのすけ「土偶ですなー、オラもさっきまで風間くんの喫茶店にいたゾ」
ネネ「あ、そうなんだ」
しんのすけ「でも風間くん、こんな時期にバイトなんかはじめてお受験勉強は大丈夫なのかな」
ネネ「なんかね、風間くん大学行かないんだって」
しんのすけ「え?でも風間くん誰よりお勉強がんばってたのに」
ネネ「うん、そうね」
しんのすけ「・・・」
ネネ「誰よりがんばってるのに、あんまり結果がでなかったからじゃないかな
   ま、そういう人もいるよね」
しんのすけ「・・・なんかそれ、いやだゾ」
ネネ「風間くんも自分で決めたんだし、別に気にすることでもないよ
   それよりしんのすけ、進路指導どうだったの?どうするか決めた?」
しんのすけ「オラ気にするゾ!オラ知ってるゾ、風間くんがちっちゃいころからどれだけ勉強してたか・・・
       別に気にしないとかおかしいゾ!」






244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 06:44:16.01 ID:wd2Ymr62O
しんのすけいいヤツだな…




248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 06:55:55.66 ID:FlS87x8G0
ネネ「・・・それより、しんのすけはどうするの?
   自分のことも決めれないのに風間くんのこととやかく言ってる場合じゃないよ?」
しんのすけ「・・・オラは、ちゃんと考えてるゾ」
ネネ「うそだ」
しんのすけ「うそじゃないゾ」
ネネ「じゃどうするの?」
しんのすけ「・・・ないしょだゾ」
ネネ「ふーん・・・
   ・・・もしかしてさ、野球、まだやりたいんでしょ?」
しんのすけ「そんなことないゾ」
ネネ「・・・諦めきれないんでしょ?もう野球やらないなんてうそでしょ?
   だったらさ、ほら、まさおくんだってまだやってr・・・」
しんのすけ「うるさい!!」
ネネ「!」
しんのすけ「うるさいうるさいうるさーい!!
       野球野球ってみんなうるさいんだゾ!!わかったような口聞くなよ!!」
ネネ「・・・何よそれ?」
しんのすけ「ネネは良いよな、何にも知らなくて!!」

ぴっ

しんのすけ「・・・そんなの・・・やりたいに決まってるゾ」





249 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 07:04:09.75 ID:FlS87x8G0
ひゅっ ぼちゃーん
ひゅっ ぼちゃーん
ひゅっ ぼちゃーん

しんのすけ「オラだって野球したいさ・・・なのに」

ひゅっ ぼちゃーん
ひゅっ ぼちゃーん
ひゅっ ぼちゃーん

しんのすけ「なんで・・・なんで・・・まさおだけなんだよ・・・!」

風間「おっ!おーい!しんのすけー」
しんのすけ「・・・風間くん」
風間「何やってんだよ、川原の石なくなっちまうぜ?」
しんのすけ「風間くんはバイトの帰り?」
風間「うん、そうだよ」
しんのすけ「・・・風間くん、大学行かないんだって?」







254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 07:50:32.33 ID:FlS87x8G0
風間「うん、言ってなかったっけ?親父の工場で働かせてもらえるからさ」
しんのすけ「どうしてだゾ?風間くん誰よりお勉強してたゾ!なのに・・・」
風間「いいんだよ、そんなのもう昔のことだろ」
しんのすけ「よくないゾ!小学校のころから言ってたゾ!
        風間くんはオラと違ってきちんと勉強して、ちゃんとしたオトナになるって・・・」
風間「じゃあ言うけどなあ、しんのすけ!お前のせいだよ!」
しんのすけ「え?」
風間「そうだよ!僕は誰より勉強してきたよ、じゃあなんで僕は中学校で野球ばっかりやってたしんのすけと
   同じ高校に通ってるんだ?甲子園目指してたしんのすけに東大目指してた僕がテストで負けてたんだ?!」
しんのすけ「それは・・・」
風間「・・・勉強もさ、才能ないやつはだめなんだよ」
しんのすけ「だからって大学行かないのはおかしいゾ!逃げてるだけだゾ!」
風間「・・・そうかもな。でも、だからって、今のしんのすけには言われたくないよ
   僕は、勉強からは確かに逃げたけど、ちゃんと自分で働くって決めたからな!」
しんのすけ「でも、それって風間くんは本当にやりたいことじゃ・・・」
風間「同情ならよしてくれよ!
   それに、野球から逃げて・・・そのまま逃げっぱなしのしんのすけよりは前に進んでるつもりだよ」
しんのすけ「・・・」
風間「そろそろ帰るわ、ママも心配してるだろうし
    じゃあな・・・しんのすけ、お前才能あるんだから、無駄にすんなよ」





256 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 07:56:47.26 ID:FlS87x8G0
ひゅっ ぼちゃーん

しんのすけ「風間くんは人のせいにしてるだけだゾ」

ひゅっ ぼちゃーん

しんのすけ「オラは、逃げてなんか、いないゾ」

ひゅっ ぼちゃーん

しんのすけ「オラだって、オラだって、野球が、」

ひゅっ ぼちゃーん

しんのすけ「やりたいんだゾー!!」

ビュウッ バッシャーン





258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 07:59:38.24 ID:FlS87x8G0
スカウト「むむ、今の石投げ・・・」

スカウト「ちょっと君、石じゃなくて、野球ボールを投げてみる気はないかな?」
しんのすけ「おじさん誰なんだゾ?」
スカウト「読捨ジャイアンズのスカウトの者だ、君をピッチャーとしてスカウトしたい」


こうしてしんのすけはプロ野球選手になりました

おしまい





262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 08:09:36.19 ID:E7GZUVSa0
なるほど
こうしてまさおくんは大学で故障して野球人生を棒に振り
しんちゃんはプロ野球選手として活躍していくわけですね



260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/04/23(水) 08:06:31.72 ID:Qhzq3MwZ0
しんのすけ「コーラおいしいです」
まさお「それはしょうゆです」




261 名前:256から[]:2008/04/23(水) 08:09:32.67 ID:FlS87x8G0
まさお「じゃあさ、野球、やろうよ」

しんのすけ「・・・まさお!」





263 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 08:10:22.33 ID:E7GZUVSa0
ちょw
分岐点だったのかw




264 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 08:11:00.33 ID:FlS87x8G0
しんのすけ「こんな時間に何してるんだよ」
まさお「ランニングだよ。ランニングさぼるヤツに野球やる資格ないってしんちゃん言ってたじゃないか」






266 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 08:17:50.61 ID:FlS87x8G0
まさお「しんちゃんさ、野球やめるの?
    高校でても続けようねって言ってたのに」
しんのすけ「そんな昔の話・・・わすれたゾ」
まさお「僕、しんちゃんがいるから高校まで続けれたんだよ?
    これからもお互い野球やっていこうよ」
しんのすけ「オラは、もう、やらないゾ」
まさお「なんで?もう野球やりたくないの?」
しんのすけ「やりたいさ、オラだって野球やりたいゾ・・・ただ、オラは」

しんのすけ「オラは、まさおくんと一緒に野球がやりたいんだゾ」





267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 08:23:16.54 ID:FlS87x8G0
しんのすけ「なんでまさおにだけ、大学からスカウトが来てるんだゾ?」
まさお「それは、ほらキャッチャーって推薦来にくいっていうし・・・」
しんのすけ「絶対絶対オラの方が練習がんばってたんだゾ
      オラの方がまさおより断然うまいはずだったんだゾ
      なのに・・・なのに・・・なんでなんだよ・・・・・・」





268 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 08:39:56.36 ID:wd2Ymr62O
うおぉ…





274 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 11:10:15.62 ID:s5N9+sjJO
なんと!
もう終わりなのか…?
捕手





283 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/04/23(水) 14:45:16.67 ID:7L9Nq2sJO
ひろし「いつまでうじうじしてやがんだクソガキ」
まさお「あ、おじさん」
しんのすけ「父ちゃん…」

ひろし「お前は俺の息子なんだ、平凡に育って当然だろ」
ひろし「なんでもかんでも手前の力だけで解決できると思うな」



しんのすけ「……」
しんのすけ「どうしろってんだよ…」






285 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/04/23(水) 14:57:20.13 ID:7L9Nq2sJO
まさお「真剣に野球やってきたお前ならわかるんじゃねーの?」
しんのすけ「どういうことだよ」
まさお「…お前、いままで1人で野球やってたわけじゃねぇだろ」
まさお「なんでもっと頼らねぇんだよ、仲間を…俺たちを」

しんのすけ「……」
しんのすけ「お前等に話したってただの愚痴になっちまうじゃねーか」

まさお「別にいいんじゃねーの?」
まさお「お前は俺がイラついて荒れた球投げてたときだって黙って受けてくれた」
まさお「たまには、お前の方から投げてこいよ」
まさお「まぁ俺の球には勝てねぇだろうがなwww」





286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 15:07:45.91 ID:wd2Ymr62O
まさおかっこよすぐる!




287 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/04/23(水) 15:13:01.82 ID:7L9Nq2sJO
しんのすけ「…おめぇのヘボ球なんていくら捕っても疲れねぇからな」
まさお「はっwじゃあいくらでも投げ続けてやるよ」
まさお「…だから……だからよぉ」
まさお「もう逃げんなよ…しんのすけ…」

しんのすけ「……」






288 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/04/23(水) 15:26:33.39 ID:7L9Nq2sJO
ガチャ

みさえ「おかえり」
しんのすけ「…起きてたのかよ」
みさえ「こんな遅くに帰ってきてえらそうに」
しんのすけ「……」

しんのすけ「なぁ、母ちゃん」
みさえ「んー?」
しんのすけ「やっぱブランクって…きついのかな」

みさえ(え、もしかしてこの子…)
みさえ「そ、そうねぇ…休まずに頑張ってきた人に追い付くのはやっぱり大変でしょうね」
みさえ「でも、それでもやりたいって思えるなら絶対頑張れるわよ」

しんのすけ「…野球、また始めてもいいかな」

みさえ「当たり前じゃないのwwwまさお君の球を受けたいなら、受験勉強も真剣にやらなきゃいけないけどね」

しんのすけ「なんで言わなくてもわかるんだよ…」

みさえ「あんたを産んだのは私なのよwww」



カタン

ひろし(学費か…俺も頑張らなきゃな)





289 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/04/23(水) 15:35:49.26 ID:7L9Nq2sJO
翌日 進路指導室

しんのすけ「とりあえず大学入って野球することにしました」
先生「そうか、決めたのか」
しんのすけ「はい、もう…迷ってる時間はないッスから」
しんのすけ「これから受験までは野球と勉強以外のこと考えないようにします」

先生(…すっきりした顔しやがってwまぁ、大変なのはこっからだぞ…野原)





290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/04/23(水) 15:44:49.09 ID:7L9Nq2sJO
しんのすけ「おい、まさお!」
まさお「な、なに?」
しんのすけ「○○大受ける、野球もまた始める。だからてめぇはちっとはましな球投げれるようになっとけ!じゃあな!」
まさお「あ、お、おいしんのすけ…」



まさお(またあいつと組めるんだ…俺も負けてらんねぇな)








俺たちのぼうけ(ry




291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 15:48:15.35 ID:q8mOom1BO
泣いた




293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 16:03:20.80 ID:trb08MFCO
ひろしも頑張れw





297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/04/23(水) 16:56:06.79 ID:wd2Ymr62O
>>290
なんという打ち切り…乙!!





スポンサーサイト

2008.04.23 | | Comments(3) | 物語

最近のエントリ

過去1ヶ月間の人気エントリ

ブログパーツ

SOHO在宅アルバイトならTSN!
1週間で20万円ゲット!高収入新薬モニター
アミューズバイト
短期・高時給・シフト自由etc. 好条件バイトを見つけるなら【anセレクト】
モバイトドットコム 登録制アルバイト
他のまとめブログ
動画紹介サイト

コメント

  1. >>ひろし(学費か…俺も頑張らなきゃな)

    それまで全然平気だったのに、
    この一文で涙腺崩壊。原作スギル。

    2008-04-24 木 01:14:47 | VIPPERな名無しさん [ 編集]

  2. いいな てかクレしんは愛されてんな

    2008-04-26 土 22:08:58 | 7743☆ [ 編集]

  3. だめだ最後のひろしの一言で俺も涙腺が…(´;ω;`)ウッ…

    2008-04-27 日 03:49:44 | 名無しおいなりさん [ 編集]

コメントの投稿

«  | HOME |  »

ランダムジャンプ

文字サイズ変更

クッキーで記憶します

ソーシャルブックマーク

検索フォーム

過去48時間のリンク元

ご意見ご感想


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。