スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- | | スポンサー広告

新ジャンル「うつヤン」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/11(金) 02:10:05.99 ID:8uSjTKd00
女「おいコラ……男」
男「な、なんですか?」
女「金貸せよ……」
男「か、カツアゲですか」
女「……私なんかには貸せないっていうのかよ」
男「え、えぇっと……今、手持ちが1000円しか無いんですけど……」
女「気が向いたら……返してやるよ。ばーか」


女(初めてのプレゼント……大事にしまっておこう)




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/11(金) 02:12:08.24 ID:8uSjTKd00
男「こ、こんな所に呼び出して、イジメですか? 僕、痛いのはちょっと」
女「うるせぇ……ほら、お前も吸えよ」
男「タバコは身体によくないですよ?」
女「私なんかはどうなってもいいんだよ……」
男「ていうかそれ、禁煙パイポですよね。タバコ吸えないんですね。良かった」
女「う、うるせぇ……」






3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:17:17.85 ID:5acSPbhXO
男のしゃべり方が何か癪に触る




4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:17:23.11 ID:8uSjTKd00
女「はぁ……生きててもなんもいいことなんてありゃしねぇ」
男「こんな所で。またサボりですか?」
女「…あ? 悪いのかよ。つうかオメー、授業は」
男「自習になっちゃいました。みんな図書館にいるんですけど、女さんが見当たらなかったので屋上に」
女「……またカツアゲされたいのかよ」
男「寒くないのかなぁと思って」
女「私なんかの……心配すんじゃねーよ。お前は優秀なんだからちゃんとお勉強してろよ……」
男「僕、勉強は得意なんで」
女「……」
男「寒くないんですか?」
女「……さみーよ。あっためろよ」
男「上着、貸しましょうか?」
女「それじゃ……お前が風邪ひくだろ」
男「じゃあ、失礼しますね」
女「きゅ、急に抱きつくんじゃねーよ」




5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:19:42.54 ID:5zPU5ZTeO
不覚にも・・・キュン




6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:20:01.44 ID:8uSjTKd00
男「女さん、今日の放課後、ヒマですか?」
女「……集会だよ」
男「そ、そうですか。大変ですね」
女「……なんか用かよ」
男「一緒に帰らないかなー、なんて思っちゃったりしたんですけど……無理ですよね。ごめんなさい。それじゃ」
女「……あぁ、もう! なんで素直になれねーんだ、私は……」




7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:23:43.51 ID:8uSjTKd00
女「これからはケンカ売る相手間違えんじゃねーぞ」
男「だ、大丈夫ですか?」
女「こんなの……平気だよ」
男「でも血が出てますよ」
女「放っときゃ治るよ……別に治らなくてもいいのにな」
男「女の子なんですから。はい、ハンカチ」
女「……血で汚れるぞ。汚いだろ」
男「汚くなんかないですよ。ちゃんと洗濯してありますから」
女「そうじゃ……なくて」
男「あ、水で冷してきますね」
女「……あいつ、何で私なんかと一緒にいてくれるのかな」




8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:26:15.96 ID:8FPts4690
新っていうかフツーのスケバンですな




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:28:30.57 ID:8uSjTKd00
女「おい、ちょっと裏来いや」
男「な、なんですか」
女「……こないだのハンカチ返すよ」
男「あぁ、別に持ってても良かったのに」
女「私なんかの……使ったやつなんかいらないってことかよ。そうだよな。でも借りは作りたくないんでね」
男「それじゃあもらっておきます。わぁ、キレイにアイロンかけられてる」
女「わ、私だって……お、女だからな」
男「女さんから最初にもらったプレゼントだー。大事にしまっておきますね」
女(くそ……こいつ私には言えないセリフをこんな簡単に)




10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/11(金) 02:30:17.50 ID:8uSjTKd00
どうもヤンキー分が強くなって困る(´・ω・`)




11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:31:34.33 ID:2A9qN2QnO
うつヤンデレかと思って期待したのに…

>>11
そ れ が 聞 き た か っ た



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:32:00.02 ID:8FPts4690
>>10
いやーいいと思うよ
俺はこーゆう女好きだ




13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:32:19.05 ID:OzQEXj5yO
男くんは眼鏡キャラっぽいなー




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/11(金) 02:35:04.63 ID:8uSjTKd00
女(私なんかが……こんなのガラじゃねーよな)
女(でもあいつ……モテるんだろうな……)

店員「バレンタイン用の包装も出来ますが」
女「うるせーよ。自分で食うんだよ」
店員「す、すみませんでした」

女(あぁ……死にたい。ごめんなさい店員さん……せっかく私なんかに声をかけてくれたのに)






16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:37:37.63 ID:w63BY2Oc0
ちょっとwktk




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:39:21.78 ID:OzQEXj5yO
結構好きなんだが~^^




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/11(金) 02:39:41.13 ID:8uSjTKd00
女「おいお前……」
男「はい?」
女「今日の放課後だけどよ……」
男「放課後ですか? 委員会がありますねー」
女「ふん……マジメ君は大変だな。せいぜい先コーどもに媚うってりゃいいんだよ。ばーか」


女(これでいいんだよ……これで)




19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:40:44.92 ID:TSAu05w60
>>18
セツナス




20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:42:26.62 ID:8FPts4690
>>17
同意
てか一昔前の漫画とかには結構いたよなこんなキャラ
いまでは絶滅危惧種だけど




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/11(金) 02:44:45.19 ID:8uSjTKd00
女「……私なんかどーせケンカするくらいしか能のない女だしな。生きてる価値もねー」
男「また屋上で独りなんですか」
女「また自習かよ。先コーどもも適当だな……」
男「ちがいますよー。今日は僕もサボりです」
女「……」
男「初めてサボっちゃいましたよ。今日は天気いいですねー」
女「お前……私なんかと一緒に居るところ見られたらマズイだろ。早く教室に帰れよ」
男「たまにはいいじゃないですか。女さんが一人で見てる空ってどんなんだろうなぁ、って考えちゃったら我慢できなくて」
女「……勝手にしろ」
男「今日はあったかいから、抱きしめなくても大丈夫ですね」
女「……」
男「ちなみに、昨日の放課後の用事って何だったんです?」




22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/11(金) 02:49:20.51 ID:8uSjTKd00
女「……もういいよ。放っとけよ、こんな女」
男「気になりますよー。だって昨日は……ほら、例のやつだったし」
女「う、うるせーな……そんなんじゃねーよ。期待すんなよ」
男「あ、わかってるんじゃないですかー。バレンタインデー」
女「……私なんかには似合わないだろ」
男「僕、チョコレート誰からももらってませんよ」
女「……」
男「あれー、これ以上言わせる気ですか」
女「……もう食ったよ。自分で」
男「ざーんねん。また来年までお預けですね」
女「……あーあ。なんか寒くなってきた。さみーよ、おい」
男「はい、これであったかいでしょう?」
女「……うん」

fin




23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/11(金) 02:49:53.41 ID:8uSjTKd00
ちょっと早いけど、もう諦めるw

じゃーねー(´・ω・)




24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:51:21.14 ID:TSAu05w60
ID:8uSjTKd00 先生の次回作にご期待ください。


短いけどなんか伝わってきたぞw




25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:54:19.01 ID:8FPts4690
>>23
おつかれさんです




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 02:57:28.48 ID:CZlViuXYO
乙どす
埼玉とか行くとまだこんなのいるぞ




27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 03:41:28.56 ID:Va+pHwNhO
タイトルがえすうつの人っぽい




28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/11(金) 04:11:28.84 ID:8uSjTKd00
精神系のお薬を飲むとお腹がすく。副作用らしい。ピザまっしぐらなんですけど(´・ω・`)

>>27
(´・ω・)←こいつがいたらほぼ、僕です。





29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 04:13:32.54 ID:Va+pHwNhO
って本人?




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/11(金) 04:30:55.86 ID:8uSjTKd00
――はぁ……いっそ誰か殺してくんねーかな。
 屋上でチュッパチャップス(禁煙パイポは取り上げられた)をくわえながら、空を見ていた。
後ろでドアの開く音がする。
「またサボリですかー。先生、怒ってましたよ」
「……私は落ちこぼれだから授業に出てもついていけないんだよ」
「その割にはテストではけっこういい点とってるじゃないですか。国語で負けたの、忘れてませんからね」
 何だかライバル心を抱かれているらしい。横に座った彼は暑苦しい視線を投げかけてきた。
 目を合わせていられなくて、私は視線を空に戻した。
「お前さ……私なんかとつるんでるから成績悪くなったって言われてるんじゃないの」
「うーん、勉強が手につかないほど君のことが好きだっていうのは事実ですね」
 さらっと面倒臭いことを言う。耳たぶまで熱くなってしまったので、横顔ですら彼に見せるわけにはいかない。
彼に背中を向けてもたれかかってやった。
「……お前はさ。勘違いしてるだけだと思うよ。マジメに生きてて、私みたいのが珍しいだけだろ」
 言いながら、自分の心がちくちく痛んだ。でもしょうがない。事実なんだから。元々、釣り合う訳がないんだ。
「だからさ……こんな女にもう構わなくていいよ」
「やっぱり釣り合いが合ってないですかねー」
 そりゃそうだ。不良と秀才。これで男女が逆なら話もわかるが、そもそも私みたいに可愛くない女なんかが
恋愛なんてできるわけないんだから。




31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/11(金) 04:31:05.76 ID:8uSjTKd00
「僕もケンカのやり方とか覚えた方がいいですかね」
「……はぁ?」
「いやぁ、君、いつもどっかケガしてるでしょ。男の僕が守ってあげられないといけないかなぁって」
 随分と見当違いの方向にやる気を出し始めた彼は、背中越しにきっと笑っている。いつもの優しい瞳で。
「……じゃあ特訓してやる」
 私は彼の方へ向き直り、その目を見つめた。
「はい! よろしくお願いします」
「……目をつぶって、相手のパンチを避ける練習な」
「はい」
 しばらくその端正な顔立ちを眺めた。
 そして軽く、彼の頬に触れてやった。
「……ちょっとは避ける動作でもやれよ。私はもう帰るからな」
 彼がぽかんとしている隙に立ち上がり、屋上のドアへ向かう。
「なんか柔らかかったんですけど」
「……殴ったら手が痛いからな」
 屋上から階段へ続くドアを開け、彼に聞こえないように小声で言った。
 そしてこう付け加えた。
「はぁ……お前がいなかったらもう死んでもいいのになぁ……」
 バタンと閉まったドアの向こうで、彼が呼ぶ声が聞こえた。




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/11(金) 04:33:29.93 ID:8uSjTKd00
せっかくだから書いてみた。やっぱりヤンキー分が強くて困る(´・ω・`)
今年はいきなりホムーランだったけど、まぁ、こういうのもあるということでw

>>29
そですよ。
おやすみなさい(´・ω・)ノ




33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/11(金) 04:57:57.70 ID:8uSjTKd00
>>29
無反応は寂しいんだぜ(´・ω・)




34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。あと-344秒[]:2008/01/11(金) 06:13:14.02 ID:yyi9OPf70
ヤンデレ+鬱だと思ってこのスレ開いた俺のトキメキはどうすれば良いんだ…




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。あと-953秒[]:2008/01/11(金) 06:20:43.73 ID:+RuPc6v/O
内容より>>33に萌えたわ








54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。あと-30,382秒[]:2008/01/11(金) 14:26:27.30 ID:3A9d7EVKO
女「……バット重い」

男「は?」

女「釘刺さらないし……」

男「いや、それ……金属バット……」

女「窓ガラス固いし……」

男「これ強化ガラスだぞ?」

女「………死のう」

男「待てや」







65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。あと-45,035秒[sage]:2008/01/11(金) 18:31:11.50 ID:+MfmR7esO
女「男君が知らない女と話してる……鬱だ……」

女「つかあの雌豚め……あいつを殺して私も死のう……」

女「……ああでもそれじゃあ私が死んでから男君に悪い虫が付いちゃう……」

女「…………だるい……明日でいいよね……」




66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。あと-45,688秒[sage]:2008/01/11(金) 18:41:30.99 ID:+MfmR7esO
鬱もヤンデレも上手く書けない……
MJ負けた……

死にたい……




73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。あと-51,058秒[]:2008/01/11(金) 20:13:54.87 ID:J+QPrYG50
男「ん、こんな所から地面見つめてどうしたの」

女「……なんでもねぇよ。お前こそ屋上なんかに何しに来たんだよ」

男「女さんが休みなった途端上行くの見たからさ。昼食べないの?」

女「……あとで食う」

男「……そう。そういや俺今日弁当持ってきてないと思って購買でパン買ったんだけど実はあったからパン上げるよ」

女「説明口調すぎんぞ、なめてんのか?」

男「まぁとにかく食べてっ、んじゃ!」

女「……結局何しにきたんだよ……」

女「……モグモグ」

女「……甘い」




75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。あと-53,173秒[sage]:2008/01/11(金) 20:47:38.94 ID:ejHjSTniO
wktk



167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/12(土) 15:40:49.16 ID:9wUfstDQO
女「タイマンか……だりぃなぁ……」
男「女さん! ケンカするって本当ですか?」
女「……関係ねーだろ」
男「心配ですよ」
女「お前は……私なんかの心配しなくてもいいんだよ……」
男「でも……」
女「大丈夫だよ……どうせ本気で殺してくれる奴なんていないんだからよ」




168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/12(土) 15:45:35.16 ID:9wUfstDQO
女「……うるせーな。盗ってねーよ」
女「いつも見た目で判断しやがって……」
女「自殺してもいいんだぞコラ……」
女「な、泣いてねーよ……」




169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/12(土) 15:49:27.25 ID:9wUfstDQO
男「今度、映画でも見に行きませんか」
女「……街に出るとからまれるから嫌なんだよ」
男「そうですかー……」
女「ど、どうしてもって言うなら……映画くらいいいけどよ」




170 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/12(土) 15:54:44.13 ID:9wUfstDQO
女(おせーなぁ……)
男「ごめんなさい! 遅れちゃって。待ちました?」
女「べ、別に待ってねーよ……」
男「でも待ち合わせって10時でしたよね? まだ9時半――」
女「うるせー……ほ、ほら行くぞ」




171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/12(土) 16:01:05.19 ID:9wUfstDQO
男「実は映画のチケット、もう買ってあるんですよー。動物モノなんですけど……よかったですか?」
女「よくねーよ……動物なんて嫌いなんだよ。私なんかには似合わねーだろ……」

二時間後

男「はー、感動したー。じゃあ行きましょうか」
女「あ、明るくなるまで座ってろよ……」
男「あれ? もしかして――」
女「泣いてなんか……ぐす……ねーよ」




172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/12(土) 16:11:38.64 ID:NE7sqmF5O
あげ~




173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/12(土) 16:15:41.70 ID:9wUfstDQO
男「今日は楽しかったですねー」
女「……私なんかと遊んでもつまんなかっただろ」
男「そんなことないですよー。でもケンカはよくないですよ?」
女「……向こうから売られるんだよ」
男「不思議ですよねー。こんなに可愛い人なのに」
女「うるせー。一言余計なんだよ……」
男「もしかして照れてるんですか?」
女「こ、こっちみんな」




174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/12(土) 16:27:13.58 ID:9wUfstDQO
男「またデートしましょうねー」
女「もうしねーよ……」
男「ごめんなさい、楽しくなかったですか?」
女「ち、ちげーよ、ばーか」
男「じゃあどうして?」
女「私なんかといたら……お前に迷惑かけちまうだろ」
男「大丈夫ですよー」
女「いいんだよ……こんな女、お前には似合わないよ」
男「じゃあ僕も不良になろっかなー」
女「ば、ばかっ! お前は将来有望なんだからそんなこと――」
男「あはは。冗談ですよー。頑張って勉強して、養ってあげないといけませんからねー」
女「……」
男「なんで泣くんですかー」
女「……うるせー。一生カツアゲしてやるからな」



携帯で打つの大変だね…




175 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/12(土) 16:35:04.34 ID:NE7sqmF5O
がんばって




176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage]:2008/01/12(土) 16:38:47.76 ID:9wUfstDQO
もう充電がなくなる…ごめん

ていうか投げ出したのに引き継いでくれた人がいてうれしかったよー
帰ってまだあったらまた参加するよー
(´・ω・)ノマタネー




177 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[]:2008/01/12(土) 16:44:07.19 ID:NE7sqmF5O
>>1だったのかよwww


スポンサーサイト

2008.01.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | 新ジャンル

最近のエントリ

過去1ヶ月間の人気エントリ

ブログパーツ

SOHO在宅アルバイトならTSN!
1週間で20万円ゲット!高収入新薬モニター
アミューズバイト
短期・高時給・シフト自由etc. 好条件バイトを見つけるなら【anセレクト】
モバイトドットコム 登録制アルバイト
他のまとめブログ
動画紹介サイト

«  | HOME |  »

ランダムジャンプ

文字サイズ変更

クッキーで記憶します

ソーシャルブックマーク

検索フォーム

過去48時間のリンク元

ご意見ご感想


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。